ランサーエボリューション,チューニングファンサイト
Auto convert English version of this homepage
三菱ランサーエボリューションファンサイト(ランエボ7,8,8MR,9,9MR,ワゴンなどのCT9A系)
スポンサードリンク

オーリンズ 車高調DFV装着

ランサーエボリューションのサスペンション(車高調)といえば、オーリンズを思い浮かべる方が多いと思います。オーリンズの車高調は、ランサーエボリューションオーナーにとってはサスチューンの代名詞ともいえるぐらい信頼性(とエボへの装着率シェアも高い)のあるサスペンションです。

オーリンズのメーカーサイトでもランサーエボリューション用のDFV車高調は、他車種より目だって掲載されていてランサーエボリューションT〜\(CT9AやCP9A)に強いメーカーであることがわかります。そのオーリンズの車高調で現在最新である「デュアルフローバルブ」=(伸縮同時制御バルブ)機構のサスペンション「DFV」を今回装着しました。

ランサーエボリューション用のオーリンズDFV車高調は、全長調整式(車高にダンパーのストローク量が影響しない)で、コンプリートキット(ダンパーとスプリングを含むサスキット)は\323,400という、失敗が許されない代物です。しかしながら、世間のランサーエボリューションオーナーの装着率というものを考慮し今回、DFVにすることを決断しました。

取り付けに当たっては、サスペンションという重要部分なだけに整備工場に依頼しました。オーリンズDFVと取り付け工賃を合わせると\360,000程度でランサーエボリューションのサスペンションチューンとしては、非常に高額な(その分信頼性があるのですが)部類に入ります。

そして、オーリンズDFV車高調を実際に装着してみて走行したインプレですが、まず街乗りレベルでの乗り心地が純正と同じもしくは純正より良いという印象を抱きました。ランサーエボリューションの純正サスペンションはビルシュタイン製のダンパーが入っていますが、スプリングについてはストリートに重点を置いたスプリングで乗り心地はかなり良いというイメージだったのですがオーリンズDFV車高調は、硬さこそあるもののギャップなどを乗り越えた時の衝撃の吸収や、安定感が純正より確実に高いものであり、乗り心地もそれより勝ると感じました。

肝心なスポーツ走行時のオーリンズDFVの効果については、言うこと無しです。純正と比べること自体が無意味かもしれないのですが、はっきり言ってオーリンズDFVを装着しただけで、「安定感」と「安心感」が半端じゃなく違います。現状では、オーリンズDFVで極限走行を行っていないため、あくまで「攻める走行」程度のインプレしかできませんが、純正よりはるかに「安定」「ロールしない」です。つまり”踏める足”です。

ランサーエボリューションの前に乗っていた車でもサスペンション(車高調)交換は経験済みですが、正直、高価で有名ブランドのサスペンションは、交換したことがなかったので、オーリンズの性能のすごさにびっくりしました。ランサーエボリューションに乗っていて、サスペンション選択に困っているなら間違いなくオーリンズをお勧めします。高価ですが、「ストリート〜サーキット」において選択失敗する要因はありません。

備考:サスペンション(車高調)の取り付け後に行うアライメント調整はできれば、サスペンション装着後、〜500km走行した後で行うのが望ましいとされています。

オーリンズDFVサスペンション オーリンズDFVサスペンションのデモカー オーリンズのデモカー
オーリンズDFVサスペンションのランエボ オーリンズDFV CT9A
オーリンズDFV車高調
カテゴリー:改造・チューニング
スポンサードリンク
カスタム検索
最新情報
ブレーキパッド交換DVD
ランサーエボリューションブレーキパッド交換方法DVD
ブレーキパッド交換方法解説DVD!
人気の工具レスはこちら!
交換工具セットはこちら!
製作者から
スポンサードリンク
スポンサードリンク
モバイルサイト
ランサーエボリューションStationの携帯用サイトも公開中!
待受け画像無料プレゼント中♪
QRコードからアクセスできます!
QRコード
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


ページビューランキング ブログランキング 人気ブログランキング
This website is powered by Movable Type 3.2