ランサーエボリューション,チューニングファンサイト
Auto convert English version of this homepage
三菱ランサーエボリューションファンサイト(ランエボ7,8,8MR,9,9MR,ワゴンなどのCT9A系)
スポンサードリンク

220000kmを超えました!ランサーエボリューション快調です!

私のランサーエボリューションの走行距離が220000kmを超えました。 普通の感覚では、かなり距離を走っていることになりますが、これといった大きなトラブルは無く良いコンディションを維持しています。 もちろん、日常のオイル交換レベルや、定期的にやってくる各種機構の交換(クラッチやタ...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションの燃費や補償について

三菱の燃費不正の問題で、各三菱車の補償が明確に発表されましたが、ランサーボリューションについて、補償はあるのかという質問がありましたので記事にします。 三菱ディーラーで実際にランエボオーナーである私が、担当者に聞きましたが今回の問題の対象車両ではないので補償はないのが現状だそうで...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションのダウンサス

ランサーエボリューションのダウンサスを購入、取り付けをしました。 スポーツスプリングをランサーエボリューションに取り付けました。 お値段は41,790円。 取り付け工賃が36,750円だったので、ランサーエボリューションへのダウンサス導入にかかった費用は計78,540円となります...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションのタイヤ交換

ランサーエボリューションのタイヤ交換を行います。 冬の気温が低い時期にタイヤ交換をするのは大変です。 タイヤが固くなっているためです。 タイヤをはめるときは、タイやワックスを塗るので、簡単です。 しかし、外すときは気合がいります。 ランサーエボリューションのタイヤのビードを外に持...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションXの車高

ランサーエボリューションXの車高を下げるには、ダウンサスが一番かと思います。 とてもリーズナブルなので、車高調を取り付けるときに比べて、費用を気にせず行えるためです。 RX★Rのダウンサスは定評があります。 ノーマルの場合、ランサーエボリューションXには前輪部にかなりの隙間が空い...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションのアッパースペーサー取り付け

ランサーエボリューションに自作したアッパースペーサーを取付します。 アッパースペーサーとは、ネジ式車高調で、プリロードをかけずにサス自体の全長を伸ばすためのものです。 乗り心地や伸び幅ストロークをキープしたまま、車高を上げられます。 アッパースペーサーがあれば、純正形状サスの車高...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションXのボディコート

ランサーエボリューションXのボディコートを行います。 今回使用するのは、ゼロウォーターです。 お手軽にサッとボディコートをしてしまいたい人にとって、ありがたいアイテムです。 ゼロウォーターは、濡らした状態でスプレーし、ふき取るだけでボディコートができます。 そんなんでちゃんとボデ...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

三菱ランサーエボリューション 400馬力の FQ-400

ランサーエボリューションも11が登場がささやかれていますが、次期ランエボはハイブリッドになるとのうわさも出てきています。 そんな中、最近海外ではありますが、イギリスで400馬力53.5kgmのスペックを誇り、0-100km/h加速は3.8秒という、ランサーエボリューションX F...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

あなたのスポーツカーをお貸しください!

メンテナンスDVD作成車両募集のおしらせです♪ 当サイトで販売しているメンテナンスDVDのお客様からのお問合せで一番多いものが 「シビックタイプR 用はありませんか?」 「インテグラタイプR DC5用のDVDは扱っていますか」 「インプレッサ をモデルとしたDVDはありませんか...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

あなたのランサーエボリューションサイトに広告を掲載しませんか?

ランサーエボリューション関連のブログやホームページをお持ちの方
当サイトのバナーを貼ってみませんか?


(ランエボ関連のサイトであれば、ランエボオーナーでなくてもかいまいません)


ランサーエボリューションメンテナンスDVD
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションのパワーチェック

柿本レーシングでランサーエボリューションのパワーチェックをお願いしました。

ランサーエボリューションは四駆の為、準備もFRやFFに比べて固定する箇所が沢山あるようです。

ランサーエボリューションのパワーチェック ランサーエボリューションのパワーチェック ランサーエボリューションのパワーチェック
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションXのタイヤ交換

ランサーエボリューションXのタイヤ交換を行います。 今回は、スタッドレスタイヤへの交換です。 ランサーエボリューションXのタイヤ交換は簡単です。 ランサーエボリューションXは、フロント側のサイドのジャッキアップポイントを上げると、リアのタイヤも一緒に上がってくれるためです。 ボデ...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューションにモバイルカードとパソコン実装!

モバイルPC

このホームページを運営するに当たって更に、更新頻度をあげるべく、モバイルカードとパソコンを購入しました。 これで、ランエボでどこかへいってもその場でホームページを更新できます (b^ー°)

カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

鈴鹿ツインサーキット走行会

ランサーエボリューションとツインサーキット ランサーエボリューションとツインサーキット ランサーエボリューションとツインサーキット

11月29日にEVOGirlさん主催で行われた鈴鹿ツインサーキット走行会に行ってきました。

今回もランサーエボリューションオーナーズクラブ「STAGE ONE」のみんなと参加です♪

カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

鈴鹿サーキット南コース

鈴鹿サーキットジムカーナ 鈴鹿サーキットジムカーナ 鈴鹿サーキットジムカーナ

9月28日に行われたJMRC近畿ジムカーナミドルシリーズ第7戦(OSCCハイスピードジムカーナ)を観戦してきました。

カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

オフラインミーティング in 長島

ランエボオフラインミーティング ランエボ オフラインミーティング ランエボ オフラインミーティング

ランサーエボリューションオフラインミーティングに参加しました!

その名も「デカ盛りin名古屋!」

カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューション三菱純正パーツ型番

純正パーツ型番 ミッションドレンボルトパッキン

DIYする人にとっては、ランサーエボリューションの三菱純正パーツを調査することは、良くあると思います。私もパーツ交換や改造、メンテナンスなどの際に必要になった純正パーツや、紛失したクリップやなめてしまったボルトなどを三菱のディーラーにて注文して取り寄せていただいています。

カテゴリー:|続きはこちら

ランサーエボリューション マグタービンの確認

ランサーエボリューションマグタービン確認 ランサーエボリューション:品番:49378-01571

ランサーエボリューション9より、タービンのオプションとしてマグネシウムを使用したタービン、通称「マグタービン」が選択できるようになっていました。ランサーエボリューション9GSRの場合は、オプションでノーマルのタービンから、マグタービンへグレードアップすることが可能でした。


カテゴリー:メンテナンス・整備続きはこちら

AYC装着車両のサスペンション

ランサーエボリューション スーパーAYC ランサーエボリューションの最大の特徴であるスーパーAYCですが、装着されている車両(つまりランサーエボリューションGSR)とそうでない車両(RSやGT)ではサスペンションセッティングが大きく変わってきます。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューション]

次世代のランサーエボリューション?]が今年の秋に登場予定です。”次世代”という表現を用いたのは、次回のランサーエボリューションが、ランサーエボリューション9MR(CT9A系)まで受け継がれてきたエンジン4G63を継承せずに、アルミブロックを用いた新設計のエンジンを実装するからです...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

スピーカーレス仕様のスピーカー配線

スピーカーの配線位置

ランサーエボリューション9には、メーカーオプションとして「6スピーカー」が設定されています。しかし、このメーカーオプションの「6スピーカー」を装備しない「スピーカーレス仕様」を選択した場合でも、実はスピーカーの本体自体が取付けられていないだけで、スピーカーの配線はあらかじめ用意されているのです。


カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

明石海峡エボリューション!

ランサーエボシューション9 ランサーエボシューションで淡路島に初の遠出ドライブを楽しんできました!
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランサーエボリューション9復活!

不調だったランサーエボリューション9がついに復活しました。ターボがかからない原因は、タービンのハネの軸の破損が原因だったようです。軸が破損していることによって、タービンホイールの羽が回転せず排圧がかからないという状況だったそうです。この症状は、特にターボをフル稼働から突然OFFに...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ついにタイヤ交換!

私のランエボもさすがにタイヤの溝が少なくなってきて、交換の時期となりました。(ちょっと前のタイヤはこちら)ここ数日、雨の日が多かったので滑りが顕著に現れ、ちょっとした交差点でもランエボが不振に横移動する(^-^;ような感じでした。距離にして25000km走行だったのでちょうど交換...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

エボ9不調!

高速走行中にターボがかからなくなるという状況が発生しました!高速で時速100kmぐらいで走行中にいきなり踏み込んでも、ブーストが掛からずNAエンジンのようなトルクしか発生せず、その減少以降まったくターボがかからないという明らかにトラブルという状態です。 ターボが掛からなくなっただ...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ランエボ9MRカタログ入手!

ランサーエボリューション9MRのカタログを入手しました。今回のカタログはかなり豪華!でした。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

スーパーAYC(Active Yaw Control System)とは

スーパーAYC(Active Yaw Control System)とは、ランサーエボリューション8から装着された、駆動輪のトルク配分を行う電子制御デバイスです。 コーナーリング中の横G・ハンドルの切り角・アクセルの開度・ブレーキの踏力など様々な状態をセンサーで検知し最適なトルク...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

GDBインプレッサ STIと対決

ライバルのスバルインプレッサ(GH-GDB)WRC STiと加速性能を測定してみました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

りんくうタウンに君臨!

関西国際空港そばの海岸にいきました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

インプレッサSTiとランエボ9 -1-

よく雑誌でもライバルとして比較されているインプレッサと並べてみました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

AUTOart 1/18 ランエボ8

AUTO ARTのランエボ8 1/18スケールを購入しました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ホイールシミュレーション!

ホイールシミュレーションしてみました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ノーアンダーステア!

エボ9を運転してだんだん慣れた頃に思ったことがあります。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

問題なし!

1年点検に出しました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT:主人公の車はエボ9

ワイルドスピードX3がついに公開されます。今回の主人公ショーン・ボズウェルが乗っている車両は、なんとエボ9だそうです!なんでもドリフトの練習をするためにエボ9が与えられたそうです。 (ただしARP エアロパーツによりエボ9よりは8に近い外観です。) 1,X2と国産スポーツカーが続...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

滑りまくり!

私のランエボ9には、1DINサイズのオーディオしかつけていません。従って1DINのスペースがコンソールにあります。 そのコンソールBOXですが、走行中は中身が滑って飛び出してきます(^^;
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

フロント車高,高し!

スタイリングもド派手なランエボですが、エボ9のスタイリングで唯一気になるところが<
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

セキュリティーは必須です

作者が取り付けたユピテル工業株式会社のカーセキュリティー「パンテーラ(Panthera)」です。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

永遠のライバル「インプレッサ STI」

ランエボのライバルといえば自他共に認めるスバルのインプレッサです。エボが毎年マイナーチェンジを行い進化していくのに対してインプレッサも同様の進化を遂げています。三菱もスバルもお互いの車を知り尽くして、設計・開発しているのでイタチゴッコといえますが、この争い私は賛成派です。 スポー...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

意外と多いアルミパーツ

エボ9のGSR,GTは、車重が約1400kgあります。(RSは1320kgです)一般的な車に比べるとかなり重く決して軽いとはいえません。4WDでターボという仕組み上、重くなってしまうのはエボ以外の車を想像しても仕方の無いことだといえます。 しかし、エボは重さというデメリットに対し...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

意外に家族想い

スポーツマインドの高いランエボですが、4ドアという点では2シーターなんかに比べると家族の賛同を得やすい車といえます。しかし4ドアという点だけではありません。チャイルドシートも、もちろん取り付けることができます。更に減光ルームライトや、ウインドーの挟み込み防止機構なども備わっていま...
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら

ローポジションシートレール支点比較

ローポジションシートレール 今回取り付けたHKSローポジションシートレールの支点比較です。
カテゴリー:|続きはこちら

雨の日の交差点で滑りました。

先日、私の住んでいるところに台風がやってきました。
カテゴリー:コラム・その他続きはこちら
スポンサードリンク
カスタム検索
最新情報
ブレーキパッド交換DVD
ランサーエボリューションブレーキパッド交換方法DVD
ブレーキパッド交換方法解説DVD!
人気の工具レスはこちら!
交換工具セットはこちら!
製作者から
スポンサードリンク
スポンサードリンク
モバイルサイト
ランサーエボリューションStationの携帯用サイトも公開中!
待受け画像無料プレゼント中♪
QRコードからアクセスできます!
QRコード
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


ページビューランキング ブログランキング 人気ブログランキング
This website is powered by Movable Type 3.2