ランサーエボリューション,チューニングファンサイト
Auto convert English version of this homepage
三菱ランサーエボリューションファンサイト(ランエボ7,8,8MR,9,9MR,ワゴンなどのCT9A系)
スポンサードリンク

トランスファーオイル交換方法

ランサーエボリューションのトランスファーオイルの交換手順です。トランスファーオイルは文字通りトランスファーの潤滑オイルでランサーエボリューションでは数種類ある油脂類の中でも比較的汚れやすいオイルです。(車が動いている状態で常に駆動している部分です)

トランスファーオイルの交換時のオイル量は、0.55L〜0.60Lで1L缶で十分足りる量になっています。必要な工具は

廃オイル処理ボックス

17mmソケット

24mmソケット

オイルサクションガン

以上です。もちろんジャッキアップは必須です。

汚れたオイルの処理箱、廃油処理 注入ボルト画像

■まずトランスファーオイルの抜き出しを行う前に、注入口のボルトが緩められるか先にチェックします。トランスファーオイルの注入口はフロントパイプの上部の少し入り組んだ場所にあります。


■トランスファーオイルの注入口が緩めることを確認したら、トランスファーオイルの排出です。トランスファーオイルの排出口は、画像のボルトです。ボルトの6角が薄いタイプなので、なめないようにボックスレンチを使用すると良いでしょう。ちなみに24mmです。


■廃オイル箱を下にセットして排出ボルトを外しオイルを抜きます。


■すべてのトランスファーオイルが抜けきったら再びボルトを締めます。そして、トランスファーオイル注入口よりオイルサクションガンを使用してオイルを注入します。

オイルを注入し終わったら、注入ボルトを締め付けて完了です。


■おまけ

トランスファーオイルの抜き出し口のボルトと、注入口のボルト

■あると便利なコットンペーパー

カテゴリー:メンテナンス・整備
スポンサードリンク
カスタム検索
最新情報
ブレーキパッド交換DVD
ランサーエボリューションブレーキパッド交換方法DVD
ブレーキパッド交換方法解説DVD!
人気の工具レスはこちら!
交換工具セットはこちら!
製作者から
スポンサードリンク
スポンサードリンク
モバイルサイト
ランサーエボリューションStationの携帯用サイトも公開中!
待受け画像無料プレゼント中♪
QRコードからアクセスできます!
QRコード
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


ページビューランキング ブログランキング 人気ブログランキング
This website is powered by Movable Type 3.2